INTERVIEW
総合職掌事務職

person_06_img01.jpg

TAKAHIRO KOBAYASHI
小林幸弘

運航部 乗務サポート課
2012年度入社

ANAウイングスはまだ若い会社。
共に成長したいと思い入社を志望しました

もともと航空業界に興味があり、ANAグループの「あんしん・あったか・あかるく元気」というモットーに共感し、ここで働きたいと思うようになりました。私は人と接するうえで、まず自分のことを受け入れてもらわなければ、相手の心を引き出せないと考えています。そのためには、温かな真心を持って明るく元気に接することが大切。そんな私の思いと、ANAグループの思いがぴったりと重なりました。ANAウイングスは、2010年に設立されたばかりの若い会社です。共に成長していけると思い、入社を志望しました。

person_06_img02.jpg

乗務員から感謝された時は、思わず心の中でガッツポーズ!

飛行機の運航を支えられるマネジメント業務に魅力を感じ、総合職を希望しました。主な業務は、運航乗務員と客室乗務員の乗務スケジュールの作成。乗務員の日常に影響するため、一人ひとりの生活を作っているというプロ意識を持って臨んでいます。台風や降雪の際にはスケジュールの変更・調整が必要になり、状況認識力や判断力が求められます。きちんとお客様に運航便を提供でき、フライトを終えた乗務員から「調整ありがとう」と言われた時は、思わず心の中でガッツポーズ。日々の運航をマネジメントすることができ、とてもやりがいを感じています。

成長するチャンスに恵まれた環境。
人前でも緊張せず話せるように!

ANAウイングスでは、自分のスキルよりも高い業務を任されることが多く、成長する機会に恵まれています。私はもともと人前で話すことが苦手でしたが、ANAグループ全体の新入社員・若手に向けた研修のインストラクターなど、人前に出る経験を積めたおかげで克服できました。また、オープンセミナーという自己啓発講座がたくさん用意されているため、自分の目的に合わせてスキルアップできます。近年では、多くの外国籍のお客様にご搭乗いただいているので、この制度を利用して英語力を磨いていきたいと思います。

person_06_img02.jpg

お客様と接する機会が少なくても、コミュニケーション能力は不可欠

飛行機を安全かつスムーズに運航させるには、運航乗務員や客室乗務員、総合職との連携が欠かせません。そのため、お客様と直接話をする機会が少ない総合職にも、コミュニケーション能力は求められます。単に人と会話をするだけがコミュニケーションではなく、相手の意見を傾聴したうえで自分の意見もしっかりと伝え、お互いの意見をまとめることが大切。その能力さえ備わっていれば、入社後は先輩社員が、社会人としての教養やOJTをフォローする「メンター・メンティー制度」があるので安心してください。

person_06_img02.jpg

社員同士の距離の近さが、
チームワークの向上に直結

ANAウイングスの強みは、社員同士の距離が近いということだと思います。オフィスでは、乗務員に対して「いってらっしゃい」「おかえりなさい」という声が飛び交うことが日常で、部署に関係なく様々なスタッフが日頃から会話を交わしています。また、各部署のスタッフが集まって、安全やお客様満足度の向上などについての話し合いも行なっています。このように、密にコミュニケーションをとることでチームワークの質が向上。結果的にお客様に対して、より良いサービスを提供できるのだと確信しています。

1日のスケジュール

  • 6:00

    起床

  • 7:00

    ジョギング

  • 9:00

    出社

  • 10:00

    デスクワーク、稼働計画確認

  • 11:00

    デスクワーク、B735乗務パターン検討

  • 12:00

    昼食 後輩と一緒に

  • 14:00

    会議、乗員とのスケジュール検討委員会

  • 16:00

    打ち合わせ、福岡地区ES担当者:総務スタッフ、客室乗務員

  • 17:00

    デスクワーク、翌日の会議準備など

  • 19:00

    退社

  • 20:00

    帰宅、子どもと入浴

  • 23:00

    就寝

未来地図

「入社前に思い描いた未来が、心の支えになる」

みなさんそれぞれに、入社後にやりたいことがあると思います。仕事で辛いことがあった時は、“なぜこの会社で働きたかったのか”と、思い描いた未来を振り返ることが心の支えになるはずです。ANAウイングスには様々な業務があります。ぜひ自分が本当にやりたいと思う仕事をめざしてください。

PREV

NEXT

Return to top

click to play movie click to play movie