客室乗務職掌 - また乗りたいと言っていただける、最高のサービスを。
客室乗務職掌 - また乗りたいと言っていただける、最高のサービスを。

客室乗務職掌の役割

プロペラ機・小型ジェット機の運航を通してANAグループにおける国内航空ネットワークの約4割を担う中で、世界最高水準の安全性とANAブランドの確かなサービスをご提供します。
また、機内の限られた空間、且つ短い飛行時間で、お客様に弾けるような喜びや期待、日本らしい「おもてなし」を感じていただくために、お客様のことを想い、何を求めているのかを察する感性、お客様の様子や表情からの気づきを活かし、お客様視点を貫いたサービスで記憶に残るフライトへご案内します。

仕事内容

客室乗務員には、大きく3つの役割が求められます。

保安要員

航空会社にとっての最も大切な役割は、お客様を安全に目的地までお届けすること。
機内で不測の事態が起こった際に迅速かつ的確な対処方法を身に付けるだけでなく、手荷物収納やシートベルトの確認など、日々の運航からお客様の安全を確保します。

サービス要員

ANAブランドにおける、”ANAグループの顔”、”ANAウイングスの顔”として、お客様に接する。
凛とした立ち居振る舞いと、最高の笑顔そして小型機ならではのおもてなしで、お客様の期待にお応えします。

マーケティング要員

「ANA My Choice」や機内販売を通じて、お客様のニーズや動向をリサーチ。
お客様との会話の中に、今後のANAの新しい商品やサービスのヒントが隠れています。お客様と直に接する客室乗務員の声を、ANAグループの様々な部署に発信します。

キャリアパス

自ら考え行動できる、仲間の成長に喜びを感じる、客室のみならず他のセクションとの連携を意識し、チームワークを発揮できる。このような人財を求め、育てます。

活躍のフィールドは多数あります


礒脇 浩子Hiroko Isowaki

関西客室乗務室客室乗務グループ
クオリティサポーター、品質向上に関わる教育業務担当


田中 綾乃Ayano Tanaka

客室部品質推進課 スタッフアドバイザー
ON TIME、訓練担当


中島 望Nozomi Nakashima

客室部品質推進課 スタッフアドバイザー
教育、研修業務担当

PAGE TOP